アフィリエイトの始め方と仕組みを徹底解説

アフィリエイトの始め方と仕組みを徹底解説ブログを収益化

アフィリエイトを始めるためには、まずアフィリエイター(自分)と広告主をつなぐASPに会員登録することが必要です。会員登録は無料であり、サイトを立ち上げたばかりの初心者でも安心して利用できるASPもあります。おすすめのASP3社とアフィリエイトの始め方や仕組みについて説明します。


スポンサーリンク

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、インターネット上で商品やサービスを紹介して、成果に応じて報酬を受け取ることができる仕組みです。アフィリエイトには、アフィリエイター(自分)と広告主をつなぐASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれるアフィリエイトサービスを運営している会社に会員登録する必要があります。


アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトは、成果が出ればでるほどをお金を稼ぐことができます。ASPの会員登録も無料なので、アフィリエイトを始めるための費用は必要ありません。専門知識がなくても始めることができるのも魅力の1つです。

しかし、収益を得ることは容易ではありません。商品やサービスを注文したくなるような記事を作成する手間や時間が必要です。しかも、時間や手間をかければそれに比例してお金を稼げるということでもありません。


アフィリエイトの仕組み

アフィリエイト仕組みは上記のような流れです。「広告主・ASP・アフィリエイター・ユーザー」がいることで成り立ちます。

  1. 広告主がASPに広告案件を依頼
  2. ASPが広告案件を紹介、アフィリエイターが検索する
  3. アフィリエイターがサイトに広告を掲載する
  4. 掲載された広告をユーザーが申し込み・購入する

成果が承認されることで、ASPから報酬を受け取ることができます。


アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるためには、広告を掲載するサイトが必要です。これからサイトを作成される方は、【WordPressブログの始め方】エックスサーバーのおすすめプランと契約方法をご覧ください。


アフィリエイトを始める手順

1.ASPに会員登録する

ASPへの会員登録では、サイトの情報を登録して審査を受ける必要があります。しかし、A8.netは審査不要で会員登録できます。

ASPによって取り扱っている広告が違うので、登録は2社または3社がおすすめです。

おすすめのASP3社


A8.netafb(アフィb)バリューコマース
広告主数21000社以上記載なし6500社以上
登録時の審査なしありあり
特長国内最大級のASP美容や健康食品の広告が充実Yahoo!ショッピングの報酬料率が高い
難点振込手数料が必要広告案件が少ない広告主との提携に時間がかかる



2.会員登録したASPから紹介したいアフィリエイト広告を探して提携申請を行う

大手のASPは、さまざまなジャンルの広告を扱っています。サイトに適した(興味があることや記事が書ける)広告を探し出すことが大切です。

また、広告には提携申請が必要です。即時提携できるものもあれば、サイト審査のため承認までに時間がかかる場合もあります。また、広告によっては審査に通らない可能性も考えられます。アフィリエイトを行いたい広告が見つかれば、事前にいくつか申請しておくとよいでしょう。


3.広告案件に適した記事を作成して、提携が承認されたフィリエイト広告を貼る

提携が承認された広告のアフィリエイトリンクを作成して、サイトに広告を掲載します。


先に記事を書いて、記事に合うアフィリエイト広告を探すという手順もあります。しかし、記事に合うアフィリエイト広告が必ずあるとは限りません。また、申請から承認まで時間がかかる場合もあります。そのため、記事を作成する前にアフィリエイト広告を見つけておくことをおすすめします。


4.成果が発生すると報酬が支払われる

アフィリエイト広告から商品やサービスが注文されると成果が発生します。


5.報酬を受け取る

各ASPに定められた方法で確定した報酬を受け取ることができます。


アフィリエイトを始めるためのポイント

アフィリエイトの始め方や仕組みを理解できれば、実際にアフィリエイトを始めてみましょう。最後にアフィリエイトの収益化を目指すために必要な3つのポイントを紹介します。


アクセスが集まるサイトを作成する

  • ユーザーを最優先にした記事
  • SEOを意識した記事
  • できれば特化型サイトにする

広く浅くよりも、狭く深い知識を得られるサイトのほうがユーザーにとってうれしいサイトです。自分しか書けないような特化型(ジャンルを絞った)サイトを作成します。SEO対策を行うことは必要ですが、まずはユーザー目線で記事を作成することが大切です。役に立つ魅力的なサイトは、アクセスが集まってきます。

また、アフィリエイト記事だけではなく、見せる記事(集客用の記事)を作成することも欠かせません。集客用の記事からリンクでアフィリエイト記事をつなげることで成果につなげます。


収益を伸ばせるアフィリエイト広告を選ぶ

アフィリエイト広告のジャンル選びはとても重要です。広告によって成果報酬の違いは大きく、数円~数万円まで幅広いです。報酬が高くても、苦手なジャンルに飛び込むことは至難の業ですし、報酬が安い広告ばかりではたくさん稼ぐまでに時間がかかります。

自分が記事を書き続けられて収益が伸ばせそうなアフィリエイト広告を見つけましょう。


目標を決めて継続する

アフィリエイトは、始めてすぐに成果は出ません。収益がない期間であっても、継続して記事を書き続けることが必要です。せっかく始めた挑戦をあきらめてしまうことがないように、目的をしっかり決めます。

そして、自分の力で達成できる目標を計画的に立てます。例えば、1日1記事や○月○日までにSEOの本を読破するなどです。自分自身を成長させながら、記事数を増やしていきましょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました